他とは何が違うの??

  • マッサージ
  • 矯正
  • ストレッチ
  • 整形外科からの薬
  • 手術

など・・・

身体のトラブルに対して上記の対応が一般的に思いつくのではないでしょうか?

もちろん、効果的であることは多いです。特に手術は最終的にどうしても必要になることもあります。
しかし、上記の対応を受けても改善せず原因不明な痛み症状に悩まされてる方も多いのが現状です。

様々な整体を受け、整形外科に通院しても何十年も腰痛に悩まされるような方も多いのではないでしょうか。それは、今までの整体師さんが下手だったわけではありません。

多くの場合、根本原因へのアプローチがなされていない可能性が高いです。実はマッサージやストレッチ等、今までの対応ではアプローチが難しい身体の痛み症状の根本原因となりうるものがあります。

それは、

  • 感覚センサー(固有受容器)の働き不足
  • 最深部の筋膜や骨膜の癒着

です。

当院の他との決定的な違いは、痛み症状を解剖学、運動生理学的に考え的確な施術選択を行えることです。

根本原因となりうる上記の2つに対し効果的な徒手療法を採用しているので、何を受けても改善しなかった、レントゲンに写らないような痛み症状の原因に対応することができます。

さらに、筋肉に対してのアプローチは一般的な指圧、ストレッチより負担が少なくより筋肉の本来の機能を引き出せる技術を用いています。

痛みの原因を徹底追及

―慰安治療では改善できない施術を行います―

当院の施術『AKS療法』とは?

人体の障害を、解剖‐運動生理学に則って科学的に捉え①関節②筋肉③神経と順を追ってアプローチすることにより、痛みなどの症状の原因を明確にしてヒト本来の機能を引き出す徒手技術の総称。

その名称は、

A (Anatomy-解剖学)
K (Kinesiologic-運動生理学)
S (Science-科学)


の頭文字である。

理学療法士である山内義弘によって開発された。山内義弘はNO.1脊柱管狭窄症専門の治療家として、20年で25,000症例、75,000回以上の治療実績と計100,000人以上の脊椎疾患臨床データにより、脊柱管狭窄症による痛みを改善するためにAKS療法®(商標登録:第5895396号)を開発。何か月も続く強い痛みでも「関節」が原因ならたった一回の施術で2週間以内の治癒率が80%を誇る。

整体院まくまく院長日高は開発者の山内義弘に直接指導を受けAKS療法士として認定されました。


AKS療法®は
①関節ファシアリリース
②筋細胞ハイドロリリース
③神経ブロックリリース

の3つの技術の総称である。

AKS療法の特徴

世界で1番優しい関節刺激なので “ 安心安全”
患者様が痛くないように施術することももちろんですが、そもそもこの刺激でなければ痛みや症状の根本にアプローチできないのでAKS療法を使っています。

“あえて”短時間施術
短時間にこだわるわけではありません。必要のない施術はかえって症状を悪化させるリスクがあるので、本当に必要な施術に厳選した結果、短時間で終わることが多いです。

筋肉や神経に対しても 独自”の効果的なアプローチ
一般的なマッサージやストレッチとは違い、筋肉や神経に対しても独自の効果的なアプローチをいたします。

―他の施術では不可能『AKS療法』の強み―

関節周辺に多く存在する感覚センサー(固有受容器)へのアプローチは、一般的なマッサージ、ストレッチ、カイロプラクティック、鍼灸では現在ほとんどされていません。

感覚センサー(固有受容器)は身体中に無数に存在し、身体の動き等の情報をリアルタイムで脳へ伝える働きがあります。脳は感覚センサーからの情報を頼りに各筋肉へ命令を送り人間の動きが完成します。しかし、感覚センサーの働きが乱れていると誤った情報を脳に伝えるため、結果的に
・人間らしいなめらかな動作が難しい
・微妙な力加減のミス
・動いた時の痛み
・力み

等、身体をうまくコントロールできなくなります。AKS療法では、独自の関節刺激により感覚センサーの働きを正常化させ、脳と筋肉の関係を最適化します。

それにより、感覚センサーの乱れが原因で起こる痛みや症状の改善が期待できます。その後に、筋肉や神経の問題にもアプローチし快適な日常へ導きます。

六層連動操法の技術取得

―六層連動操法とは世界で唯一、深層部の癒着をリリースできる技術です―


施術はとても安全で強い力で押したり、痛みを伴うことはありません。
癒着は炎症が起こった部位(ぎっくり腰、ケガ、手術等)に形成され可動域制限や慢性痛につながると考えられています。

マッサージやストレッチまたは、他の筋膜リリースでは筋膜の表層部の癒着をリリースすることはできても、深層部の癒着をリリースするのは不可能です。

六層連動操法®は筋膜に対してテコの原理を使うことで最深部の癒着をリリースすることができる唯一の技術です。

予約から施術・お会計までの流れ

お問い合わせ
お電話、メール、LINEでお気軽にご連絡ください!
※お電話に関しては施術中やセミナー受講中で対応できない場合がございます。あらかじめご了承ください。留守番電話、メッセージを残していただけるとこちらから折り返しご連絡いたします。

TEL: 080-2734-0791
メール・LINE
カウンセリング
お電話、メール、LINEにて日程調整と軽いカウンセリングを行います。
日程、場所、コースをご相談させていただきます。また、1番辛いお悩みに対して詳しくお聞かせいただけると、初診時のカウンセリングが円滑に進みます。レンタルスペースをご利用される場合は別途料金がかかります。ご希望であればレンタルスペースの手配はこちらで承ります。
施術計画作成
当日は、施術前にカウンセリング(5〜30分)を行い施術計画をたてます。
施術
施術計画を基に施術いたします。
お会計(現金のみ)
※銀行振込の場合は振込確認後に施術を行います。